Amazonのクレジットカードの2種類の違いはなに?お得に利用できるクレジットカードを紹介

Amazonには、三井住友カード株式会社と提携して発行しているクレジットカードがあります。
大手通販サイトであるAmazonで日常的に買い物をしている人も多いでしょう。せっかく買い物をするのなら、よりポイントの貯まるAmazonのクレジットカードの利用がおすすめです。Amazonのクレジットカードの種類や違いについて解説します。Amazonのクレジットカード以外の、Amazonでお得に使えるクレジットカードについてもご紹介します。

Amazonのクレジットの種類

Amazonのクレジットカードは、2種類あります。「Amazon Mastercardクラシック」と「Amazon Mastercardゴールド」です。三井住友カード株式会社と提携して発行されています。Amazon.co.jpで買い物をすると、Amazonポイントが最大2.5%還元され、アカウントに自動加算される仕組みになります。Amazon以外の利用でも1%のポイント還元で、Amazon以外でも利用価値のあるクレジットカードです。すぐにAmazonで買い物ができる即時審査サービスが特徴になります。

Amazon Mastercardクラシック

Amazon Mastercardクラシックは、Amazonのクレジットカードのベーシックなクレジットカードになります。初年度の年会費が無料であったり、プライム会員ならAmazonポイントが2%還元されたりと、お得なクレジットカードです。

Amazon Mastercardクラシックの申し込み対象

Amazon Mastercardクラシックの申し込み対象をご紹介します。

・本会員  満18歳以上(高校生は除く)
Amazon Mastercardクラシックの申し込み対象は、本会員は満18歳以上の方となります。高校生は対象外です。また、未成年者は親権者の同意が必要となります。

・家族会員 生計を共にする配偶者、満18歳以上の子供(高校生を除く)、両親
家族カードは、本会員1名あたり3枚まで申し込みができます。本会員が学生の場合、家族会員は配偶者のみが対象となります。

家族カードとは、本会員の家族のためのクレジットカードで、Amazon Mastercardクラシックの家族カードは、本会員と同じサービスや機能を利用できます。

Amazon Mastercardクラシックの年会費

Amazon Mastercardクラシックの年会費についてご紹介します。

・本会員   1,375円(税込)
初年度   無料
翌年度以降 前年度に1回以上のカード利用で無料

Amazon Mastercardクラシックの本会員の年会費は、1,375円(税込)となります。だだし、初年度は無料となっています。翌年度以降は、前年度にAmazon.co.jpやAmazon以外での買い物の利用があれば、年会費は無料となります。カードの加入月の翌月が、年会費の請求月です。年会費の請求月の前月末日までに、利用がない場合のみ年会費が請求されます。

加入月を覚えておき、年に一度はAmazon Mastercardクラシックを利用すれば、年会費を無料にできます。

Amazon Mastercardクラシックの利用可能枠

Amazon Mastercardクラシックの利用可能枠についてご紹介します。

・純利用枠           10万~80万円
・カード利用枠(ショッピング) 10万~80万
・リボ払い・分割払い利用枠   0~80万円
・キャッシング利用枠      0~50万円

Amazon Mastercardクラシックのポイント

Amazon Mastercardクラシックを利用することで付くポイントをご紹介します。

・Amazon.co.jpでの利用
Amazonプライム会員    2.0%
Amazonプライム会員以外  1.5%

・Amazon.co.jp以外での利用
1.0%

・Amazon.co.jp以外でのご利用分(マイ・ペイすリボをご設定の場合)
1.5%

Amazon Mastercardクラシックの特典

Amazon Mastercardクラシックで利用できる特典をご紹介します。

電子マネー「iD」の専用カードが発行できる

「iD」が搭載された専用カードを追加発行できます。専用カードは、「iD」マークがあるお店で、タッチするだけで支払いを行える電子マネー「iD」の利用ができます。チャージ電子マネーなので、いつでもすぐに支払いができます。「iD」の年会費や発行手数料は無料です。ただし、即時審査サービスで申し込む方は、「iD」の同時申し込みはできず、改めて申し込みが必要となります。

ETCサービスのETCカードが発行できる

ETCカードを追加発行できます。ETCカードは、ETCマークがある国内の優良道路をキャッシュレスで通行可能にしてくれるカードです。年会費は、初年度は無料で2年目以降は550円(税込)となります。(前年度に1回以上のETC利用があれば無料となります)

Apple Pay・Google Payがお店で使える

iPhoneやiPadをご利用の方は、VpassアプリやWalletアプリを利用して、iDマークのあるお店で、iPhoneをかざすだけで支払いをスムーズに行えます。Andoroid端末をご利用の方は、Google Payアプリを利用して、iDマークのあるお店で支払いができます。

VpassID安心サービス

VpassIDは、三井住友カード会員のインターネットサービスです。カード情報の照会や各種申し込みができます。また、第三者によってインターネットショッピングを不正利用された時に、備えた補償制度になります。三井住友カードへ届出をしてから、60日前までさかのぼって補償をしてくれます。

お買い物安心保険・会員補償制度

お買い物安心保険は、カードを利用して買った商品が壊れる、盗難にあうなどした時の保険サービスです。

また、カード紛失や盗難にあっても、会員補償制度によって、届け日から60日をさかのぼり、不正利用の補償をしてくれます。

家族カードが作れる

家族カードが、本会員1名あたり3枚までつくれます。本会員と同じサービスや機能を利用でき、年会費も無料です。

Amazon Mastercardゴールド

Amazon MastercardクラシックよりもランクアップしたAmazonのクレジットカードがAmazon Mastercardゴールドです。Amazonプライム特典が使い放題で、Amazonポイントが2.5%分還元されることが特徴です。Amazon MastercardクラシックにないAmazon Mastercardゴールドならではの特典もあるクレジットカードになります。

Amazon Mastercardゴールドの申し込み対象

Amazon Mastercardゴールドの申し込み対象についてご紹介します。
・本会員 原則として満20歳以上でご本人に安定継続収入のある方

Amazon Mastercardゴールドの申し込み対象は、満20歳以上で、なおかつ本人に安定継続収入のある方になります。ゴールドカード独自の審査基準により発行されます。

・家族会員 生計を共にする配偶者、満18歳以上の子供(高校生を除く)、両親
家族カードは本会員1名あたり3枚まで申し込みができます。本会員が学生の場合は、配偶者のみに限定されます。

Amazon Mastercardゴールドの年会費

Amazon Mastercardゴールドの年会費についてご紹介します。
・本会員  11,000円(税込)
・家族会員 無料

Amazon Mastercardゴールドの本会員の年会費は11,000円(税込)ですが、ゴールド会員限定サービスとして、年会費割引特典があります。

初年度年会費割引特典

Amazon Mastercardゴールドの申し込み時に、「マイ・ペイすリボ」に登録すると、年会費が割引されます。
1,1000円(税込)

5,500円(税込)

「マイ・ペイすリボ」とは、事前に設定した毎月の支払いの額を超えた時、超えた利用分が自動的にリボ払いになるサービスです。リボ変更を毎回することが面倒な方におすすめのサービスです。毎月の支払い金額は後から変更もできます。
〈h4〉2年目以降年会費割引特典
・「マイ・ペイすリボ」に登録があり前年度に1回以上のカード利用
5,500円(税込)引き
・WEB明細を利用し、過去1年間に6回以上の請求回数がある
1,100円(税込)引き

上記の2つの割引条件適用された場合
11,000円(税込)

4,400円(税込)

年会費割引特典を利用することで、年会費を安く抑えられます。

Amazon Mastercardゴールドの利用可能枠

Amazon Mastercardゴールドの利用可能枠をご紹介します。

・総利用枠           50~200万円
・カード利用枠(ショッピング) 50~200万円
・リボ払い・分割払い利用枠   0~200万円
・キャッシング利用枠      0~50万円

Amazon Mastercardゴールドのポイント

Amazon Mastercardゴールドを利用することで獲得できるポイントをご紹介します。
・Amazon.co.jpでの利用
2.5%
・Amazon.co.jp以外での利用
1.0%
・Amazon.co.jp以外でのご利用分(マイ・ペイすリボをご設定の場合)
1.5%

Amazon Mastercardゴールドの特典

Amazon MastercardゴールドはAmazon Mastercardクラシックと同じ特典があります。以下の通りです。
・電子マネー「iD」の専用カードが発行できる
・ETCサービスのETCカードが発行できる
・Apple Pay・Google Payがお店で使える
・VpassID安心サービス
・お買い物安心保険・会員補償制度
・家族カードが作れる
Amazon Mastercardゴールド限定の特典もあります。

Amazonプライム特典が使い放題

・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・お急ぎ便・日時指定が使い放題
・Prime Videoでプライム会員特典の映画や番組が見放題
・Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
・プライム・フォトで写真を保存し放題
・会員限定先行タイムセール
・Amazonフレッシュの利用(特定の地域のみ)
・プライム・ワードローブの利用
・Prime Readingで対象のKindle本が読み放題
他にも、割引特典などAmazonプライムのサービスを利用できます。だたし、家族会員のアカウントには、Amazonプライム特典は適用されません。プライム会員の方が、Amazon Mastercardゴールドに入会すると、支払い済のAmazonプライム会費の未使用期間分は、クレジットカードへ返金されます。

全国主要空港のラウンジが無料で利用できる

成田国際や羽田、新千歳や中部国際、福岡などの全国の主要空港のラウンジを無料で利用できます。利用する時は、Amazon Mastercardゴールドと当日の搭乗券を提示する必要があります。同伴者は有料です。

海外・国内旅行傷害保険

海外と国内旅行において、病気・怪我などが起きた時のために、海外・国内旅行傷害保険が用意されています。最高5,000万円の傷害保険となります。

年会費割引特典

条件を満たすことで初年度年会費割引特典や2年度以降の年会費割引特典をうけられます。

Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールドの違い

Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールドでは、共通する特典などもありますが、それぞれに違いがあります。2つのクレジットカードの違いをご紹介します。
〈h3〉申し込み対象
・Amazon Mastercardクラシック  満18歳以上(高校生は除く)
・Amazon Mastercardゴールド   原則として満20歳以上でご本人に安定継続収入のある方
〈h3〉本会員の年会費
・Amazon Mastercardクラシック  1,375円(税込)(初年度は無料、翌年度以降は前年度に1回以上のカード利用で無料)
・Amazon Mastercardゴールド   11,000円(税込)(割引特典有り)

利用可能枠

 

 総利用枠カード利用枠リボ払い枠キャッシング枠
クラシック10~80万円10~80万円0~80万円0~50万円
ゴールド50~200万円50~200万円0~200万円0~50万円

 

旅行傷害保険

・Amazon Mastercardクラシック  なし
・Amazon Mastercardゴールド  最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険

ショッピング補償

・Amazon Mastercardクラシック 年間100万円まで
・Amazon Mastercardゴールド  年間300万円まで

Amazon利用でのポイント付与

・Amazon Mastercardクラシック プライム会員2.0%、プライム会員以外1.5%
・Amazon Mastercardゴールド  2.5%

キャッシングの利率(実質年率)

・Amazon Mastercardクラシック 18.0%
・Amazon Mastercardゴールド  15.0%

その他特典の違い

Amazon Mastercardゴールド限定の、その他の特典をご紹介します。
・Amazonプライム特典が使い放題
・全国主要空港のラウンジが無料で利用できる
・年会費割引特典

Amazonでお得に利用できるクレジットカード

Amazonのクレジットカードを利用すると、Amazonでお得に買い物ができます。しかし、Amazonのクレジットカード以外でも、Amazonポイントが付くなどお得に利用できるクレジットカードがあるので、ご紹介します。

JCB CARD W/JCB CARD W plus L

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは、株式会社ジェーシービーが発行しているクレジットカードです。申し込み対象は18歳以上39歳以下で、年会費も無料で高いポイント還元率が特徴のクレジットカードです。

JCB CARD W/JCB CARD W plus Lのポイント還元

JCBカードで利用されているOkiDokiポイントは通常、利用金額合計1,000円(税込)ごとに1ポイントが付与されます。JCB CARD WとJCB CARD W plus Lでは、買い物をするとポイントが2倍になります。Amazonで買い物をした場合も、ポイントは2倍になりお得です。さらに、Amazonは「JCBオリジナルサービス優待店」となっているため、ポイントがさらに加算されます。

ポイント交換商品で、「JCBプレモカードOkiDokiチャージ」(1ポイント=5円、200ポイント以上1ポイント単位で交換)を選ぶと、ポイント還元率は「2.0%」となります。ポイント還元率とは、クレジットカードで使った金額の何円分のポイントが付与されるかを表わす割合です。毎月、Amazonで20,000円を使用した場合、400円分が還元されます。JCBプレモカードとは、AmazonやLINE STOREなど全国30万店以上で利用できるギフトカードです。

キャンペーンでポイントアップや特典あり

JCBオリジナルシリーズでは、Amazonの期間限定のOkiDokiポイントアップキャンペーンが行なわれることがあり、ポイントアップ登録すると、さらにポイントが加算されます。新規申し込みでAmazon Mastercardプライムギフトコードをプレゼントや、Amazon利用で30%のキャッシュバックなど、Amazon利用にお得なキャンペーンが期間限定で行なわれることが多いのが特徴です。

Amazonパートナーポイントプログラム

Amazonパートナーポイントプログラムとは、Amazon.co.jpの買い物にOkiDokiポイントを使用して支払いができるサービスです。

・OkiDokiポイント1ポイント→Amazon.co.jpでの支払い額3.5円分

JCBカードで1度でも買い物をすると、Amazonパートナーポイントプログラムに自動登録されます。支払い時にポイントを使えて、1ポイントから利用できて便利です。「JCBプレモカードOkiDokiチャージ」より交換レートが下がりますが、すぐにポイントをAmazonで使いたい方におすすめの利用方法になります。

三井住友デビュープラス

三井住友デビュープラスは、三井住友カード株式会社が発行しているクレジットカードです。18歳から25歳の学生限定のカードになります。

三井住友デビュープラスのポイント還元

三井住友デビュープラスは、Vポイントが貯まります。

・通常       利用金額200円(税込)につき2ポイント
・入会後三ヶ月間  利用金額200円(税込)につき5ポイント

ポイント還元率は、通常で2.0%、入会後三ヶ月間は、2.5%となります。Amazonでの利用も同様にポイントが付きます。Vポイントは、景品やオンラインギフト券と交換、他社ポイントやマイレージへ移行できます。

ポイントUPモール

ポイントUPモールのサイトを経由してAmazonで買い物をすると、+0~+4%のポイントが付与されます。一部のカテゴリーのみポイント付与の対象となります。また、各カテゴリーのポイント還元率は、月ごとに変わり、商品が発送された月の還元率が適用されます。公式サイトをチェックしてからの購入がおすすめです。ポイント付与時期は、カード利用代金の請求付きの原則5ヵ月以内となります。

Amazonがお得に利用できるキャンペーン

三井住友デビュープラスでは、学生限定でAmazon Prime Studentの会費決済で年会費相当の3,000Vポイントプレゼントを期間限定(2021年4月30日まで)で行なっています。

VポイントのAmazon利用

Vポイントアプリにチャージして、1ポイント=1円で利用がきます。
Vポイントはアマゾンギフト券に交換ができます。交換レートは以下の通りです。
2021年3月31日23:59まで   1ポイント→1円分
2021年4月1日から       1ポイント→0.8円分

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTは、株式会社オリエントコーポレーションが発行しているクレジットカードです。年会費が無料のポイント高還元率カードです。

Orico Card THE POINTのポイント還元率

Orico Card THE POINTは、100円で1オリコポイントが貯まります。
・通常      100円で1オリコポイント
・入会後6か月間 100円で2オリコポイント

ポイント還元率は、通常で1.0%、入会後6か月間は、2.0%になります。Amazonでの利用も対象です。

オリコモール

オリコモールを経由してAmazonを利用すると0~4%のポイントがつきます。一部の商品カテゴリーのみがポイント付与の対象になります。各カテゴリーのポイント還元率は、月ごとに変わり、商品が発送された月のポイント還元率が適用になります。さらに、オリコモール特別加算が0.5%プラスされます。

オリコポイントのAmazon利用

オリコポイントは、オリコポイントゲートウェイを利用して、amazonギフト券と交換ができます。500オリコポイントからリアルタイムで交換が可能です。
・500オリコポイント → Amazonギフト券500円分

dカードGOLD

dカードGOLDは、NTTドコモが発行しているクレジットカードです。ポイント還元率も高く、ドコモユーザーならではの利用特典があるため、ドコモユーザーには特におすすめのクレジットカードです。

dカードGOLDのポイント還元率

dカードGOLDは、利用するとdポイントが貯まります。
・100円(税込)利用  1ポイント

ポイント還元率は1%となります。Amazonでの利用も同様になります。街のdポイント加盟店で使用するとdカードの提示でさらに貯まります。

ポイントUPモール

ポイントUPモールを経由してAmazonを利用すると、ポイントが1倍~5倍付きます。一部の商品カテゴリーのみがポイント付与の対象です。ポイント倍率は月ごとに変わり、商品が発送された月のポイント倍率が適用となります。

ドコモユーザー限定の特典

ドコモユーザーの方は、ドコモの携帯料金と利用代金を合算して払う「d払い」を利用することで、Amazonでd払いを設定できます。「ドコモのギガプラン」を利用している方は、エントリーをするとdポイントが3倍還元されます。さらに、毎週金曜・土曜は、「お得なd曜日」でdポイントが+2%つきます。「d払い」の支払い先をdカードGOLDにすれば、1%のdポイントが付き、ポイントの二重取りもできます。貯まったdポイントは、d払いを使用してAmazonで1ポイント=1円で利用できます。dポイントを使用してもdポイントが貯まる特徴があります。

dカードGOLDは、年会費が10,000円(税抜)です。ドコモの携帯やドコモ光を利用していれば、利用料金1,000円ごとに税抜10%のポイント還元があります。ドコモユーザーでAmazonを利用する方におすすめのクレジットカードです。

※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※ 端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。

まとめ

Amazonのクレジットカードの種類や違い、Amazonでお得に利用できるクレジットについてご紹介してきました。Amazonで頻繁に買い物をする方は、もらえたはずのポイントの機会を失っています。自分に合ったクレジットカードを作ってお得に利用してみましょう。

関連記事

JCBカードW(JCB CARD W)は学生がお得に利用できるクレジットカード?メリットやデメリットも紹介

即日発行できるデビットカードはある?おすすめのデビットカード5選

Amazonで買い物をするならJCBカードWがおすすめ!他のおすすめカードも紹介

クレジットカードの中で早く届くカードの発行日数と発行期間を解説!

JCB CARD W plus Lはどんなクレジットカード?審査基準やメリットを解説!

イオンカードのETCカードは即日発行可能?発行の方法と特徴などを解説

無職でもクレジットカードの審査は通る?その疑問にわかりやすく解説

家族カードを最短で入手する方法・即日発行は可能?

このページの先頭へ