審査が早いおすすめのクレジットカード9選を解説!1分でも早くクレジットカードを入手!

「一刻もクレジットカードが早く欲しい!」「審査が早いクレジットカードはどれなの?!」と、そんなことをお考えではありませんか?

こちらの記事では、1分でも早くクレジットカードを作りたい方のために、審査が早いおすすめのクレジットカードを9枚厳選してみました。

ピックアップした9枚のクレジットカードの審査スピードと発行スピードをそれぞれ掲載しているので、今すぐクレジットカードを必要としている方がいればぜひチェックしてください。

審査が早いクレジットカード9選

一般的にクレジットカードを受け取るには、申し込んでからおよそ「1~2週間」を要しますが、以下9枚のクレジットカードであれば「最短5分~最短翌3営業日」でカードが発行されるため、通常よりも早くておすすめです。

・三井住友カード(ナンバーレス)
・セゾンカードインターナショナル(ナンバーレス)
・ACマスターカード
・JCB一般カード
・エポスカード
・三菱UFJニコスVIASOカード
・ dカード
・エムアイカード
・ライフカード

特に「三井住友カード」と「セボンカードインターナショナル」は審査が早く、アプリでカード番号を受け取れる’ナンバーレスタイプ”のため、事実上最短5分でクレジットカードが使えるようになります。

ただ、他7枚のクレジットカードも審査スピードと発行スピードは早く、初回入会特典やポイント交換先などもカードごとに異なるため、それらを踏まえたうえでそれぞれ検討する方がいいでしょう。

三井住友カード(ナンバーレス)

「三井住友カード(ナンバーレス)」は最短5で審査が終わり、さらにナンバーレスタイプのクレジットカードなので、カードを受け取ることなく最短5分でカード番号が発行されます。電話認証後に専用アプリの「Vpassアプリ」をダウンロード・登録すれば、アプリ内でカード番号を確認できるため、カード到着を待たずネットショッピングなどを行えます。

 

審査スピード5~10分
発行スピード・最短5分(「Vpassアプリ」によるカード番号の場合)

・最短翌営業日

申込方法Web
受取方法・「Vpassアプリ」によるカード番号

・郵送

年会費無料
ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・セブンイレブン

・ファミリーマート

・ローソン

・マクドナルド

申込条件満18歳以上(高校生は除く)
国際ブランド・Visa

・Mastercard

 

 

三井住友カードのナンバーレスタイプを申し込むには、公式ホームページの「お申し込みはこちら」を押して「即日発行」を選ぶだけです。

ただ、最短5分で発行してもらうには受付時間内(9時~19時30分)での申し込みが必要です。

通常のプラスチックタイプのクレジットカードも申し込めますが、その場合には最短翌営業日のカード発行になってしまい、カードが自宅に届くまでにはおよそ1週間ほど掛かってしまいます。

そのため、三井住友カードのナンバーレスを申し込みたい場合には「即日発行」を選ぶよう注意してください。

■三井住友カードの主な特徴

・ナンバーレスタイプがあり最短5でカード番号を受け取れる
・「Vpassアプリ」からカード番号を確認できる
・「即時発行」と「通常発行」が選べる
・「Google Pay」「Apple Pay」でのスマホ決済に対応
・最大11.000Vポイント貰える(期間限定)

三井住友カードでは、最大11.000円分のポイントが貰える新規入会キャンペーン(期間限定)があり、また「Google Pay」「Apple Pay」などにも対応しているので、スマホ決済にも便利に使えます。

>>最短5分!お申し込みはこちら<<

 

参考サイト:https://www.smbc-card.com/camp/numberless/index.html?dk=cpc-goo-brd-pr-210544

セゾンカードインターナショナル

株式会社クレディセゾンが発行している「セゾンカードインターナショナル」も、ナンバーレスタイプのクレジットカードを発行しているため、最短5分でカード番号を通知してくれます。

上記の三井住友銀行よりも早くナンバーレスタイプのクレジットカードを導入しており、日本で初めて採用したのがセゾンカードインターナショナルです。

 

審査スピード最短5分
発行スピード最短5分
申込方法Web
受取方法・「セゾンPorta」アプリによるカード番号(デジタルカード)

・郵送(プラスチックカード)

年会費無料
ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・Amazonギフト券

・ギフトカード

・JALマイル

・ANAマイル

申込条件お申し込み対象 18歳以上のご連絡可能な方(高校生を除く)
国際ブランドJCB

 

申込後は専用アプリの「セゾンPortal」にカード番号が通知され、その日のうちにオンラインショッピングや電子マネーなどを利用できます。

ナンバーレスタイプのクレジットカードであれば、カード番号を盗み見られることがないため、セキュリティなどもプラスチックタイプのものよりも向上し、より安心して買い物できます。

■セゾンカードインターナショナルの主な特徴
・日本初の完全ナンバーレスカード
・QUICPayで最大3,000円還元(期間限定)
・永久不滅ポイントが貯まる

セゾンカードインターナショナルで貰えるポイントは有効期限がないため、ポイント利用を忘れてしまったがための消滅などががなく、ポイントの管理が負担になることがありません。

参考サイト

ACマスターカード

 

「ACマスターカード」は、消費者金融でお馴染みのアコム株式会社が発行しているクレジットカードです。

街なかなどにある自動契約機(むじんくん)から、ACマスターカードを発行することができるため、申込後には最短即日によるカードの受け取りが可能です。

 

審査スピード最短30分
発行スピード最短即日
申込方法Web
受取方法・郵送

・一部の自動契約機(むじんくん)

・店頭窓口

年会費無料
ポイント還元率
主なポイント交換先
申込条件満18歳以上(高校生は除く)
国際ブランドMastercard

 

すべての自動契約機でACマスターカードを発行することはできませんが、2021年2月時点では613件の自動契約機でACマスターカードの発行に対応しています。

アコムの公式ホームページ上部にある「店舗・ATM案内」から検索すれば、最寄りの自動契約機を簡単に見つけることができるので、実際に申し込む場合には事前に対応しているかどうか調べてからがおすすめです。

■ACマスターカードの主な特徴
・アコムが発行しているクレジットカード
・一部の自動契約機(むじんくん)でカードを受け取れる
・毎月、利用金額から0.25%キャッシュバックされる

ACマスターカードにはポイント還元などがありませんが、毎月の利用金額から0.25%分がキャッシュバックされます。

参考サイト:https://www.acom.co.jp/lineup/credit/

JCB一般カード

国内のカードブランドJCBでは、オリジナルシリーズという自社のクレジットカードを発行しています。

なかでも、「JCB一般カード」は最短当日でカードを発行してくれるため、地域によっては翌日での受け取りが可能です。

 

審査スピード最短当日
発行スピード最短当日
申込方法・郵送

・Web

受取方法・郵送
年会費1,375円(初年度無料)

※「MyJチェックの登録」と「年間合計50万円の利用」で翌年の年会費無料

ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・スターバックス

・セブン-イレブン

・Amazon

申込条件・18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方

・または高校生を除く18歳以上で学生の方

国際ブランドJCB

 

最短当日でカードを発行するには、申込時にインターネットから支払い口座を設定する必要があります。

また、その際には利用している銀行によって申込可能な時間帯が異なっているため、JCBの公式ホームページを事前に確認しておく方がいいでしょう。

みずほ銀行、三井住友銀行、ソニー銀行、地方銀行などの銀行は24時間の対応はしてなく、当日発行ができない場合があります。

■JCB一般カードの主な特徴
・ポイント優待店がありポイントが貯まりやすい
・Oki Doki ランドをとおせばポイントアップ
・2年目からは年会費が発生してしまう

JCB一般カードをはじめとする多くのオリジナルシリーズでは、Oki Doki ポイントというポイントが付与され、さらにOki Doki ランドを経由すればよりお得にポイントを使えます。

JCB一般カードの年会費は、2年目以降になると1,375円発生してしまいますが、年間合計利用金額が50万円以上であれば無料となります。

参考サイト:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/ippan.html

エポスカード

株式会社エポスカードが発行している「エポスカード」は、マルイの店頭受け取りであれば申し込んだその日のうちにカードを受け取れます。

申込時に「店舗・施設で受取」を選択してから、本人確認書類、キャッシュカード、印鑑をそれぞれ持参のうえ、マルイのエポスカードセンターに行くだけです。

 

審査スピード最短即日
発行スピード最短即日
申込方法Web
受取方法・マルイ店頭

・郵送

年会費無料
ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・Amazonギフト券

・アップルストア

・JALマイル

・ANAマイル

申込条件日本国内在住の、満18歳以上の方(高校生を除く)
国際ブランドVisa

通常の郵送受取を選んでしまうと、申込後1週間程度の期間を要しますが、近くにマルイ店舗があれば申込日にカードを受け取れます。

マルイ店舗は主に東京、埼玉、神奈川、千葉、大阪、京都といった都市部に集中しているため当日受取できる方は限られていますが、店頭が近くにある方には当日受取ができおすすめです。

■エポスカードの主な特徴
・マルイのエポスセンターで最短当日の受け取りが可能
・「たまるマーケット」経由でポイントアップ
・「tsumiki」による資産運用サービスがある

その他、エポスカードは「たまるマーケット」でのネットショッピングや「tsumiki」といった資産運用サービスなども利用できます。

参考サイト
・https://www.eposcard.co.jp/aflt/index5.html?cid=aws_se_pc_01&vtnq=nq01&gclid=Cj0KCQiAgomBBhDXARIsAFNyUqOoF1BpLAy5U6rTamLBq98Q69OJnhvo5qLdWG_DKU4DnbsYbJFZRT0aArysEALw_wcB

・https://www.tsumiki-sec.com/

三菱UFJニコスVIASOカード

「三菱UFJニコスVIASOカード」は、Webから申し込めば最短翌営業日にはカードが発行されるため、通常であれば「3日~1週間」で手元に届きます。

審査通過のタイミングなどは公式ホームページには記載がありませんが、Webから申込審査が通れば最短翌営業日にはカードを発行してくれるので、今すぐクレジットカードが必要な方にもおすすめです。

 

審査スピード
発行スピード最短翌営業日
申込方法Web
受取方法・郵送

・Web

年会費無料
ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・Pontaポイント

・Tポイント

・ナナコポイント

・WAONポイント

・dポイント

・auウォレット

申込条件18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
国際ブランド・Visa

・Mastercard

・JCB

ただ、国際ブランドのJCBに関しては最短2営業日でのカード発行となってしまため注意が必要です。

また、VisaとMastercardについても”午前9時”までにWeb申込を済まさなければならず、最短翌日でのカード発行ができないため注意してください。

■三菱UFJニコスVIASOカードの主な特徴
・午前9時までに申し込まなければ最短でのカード発行ができない
・JCBは最短2営業日のカード発行になってしまう
・オートキャッシュバックで手続き不要
・新規入会で最大12,000円キャッシュバック

三菱UFJニコスVIASOカードは、貯めたポイントを自動的に支払口座へキャッシュバックしてくれるため、普段ポイント利用をしない方にも使いやすくなっています。

また、新規入会キャンペーンも用意されていて、最大12,000円のキャッシュバックを受け取れます。

最大12,000円のキャッシュバックを受けるには、15万円以上のショッピングで利用と登録型リボの「楽Pay」への登録が必要です。

参考サイト:https://www.cr.mufg.jp/landing/mufgcard/apply/m_viaso/li/index_03.html?cid=VIA_SIL_999_ADV_SCH_ALL_666_555_NON_00000001&gclid=Cj0KCQiAgomBBhDXARIsAFNyUqMVRbmf5z-C7VtOHBGq7kF6PmOXqrmsvLHBI99XJdDIezX8xWsswe8aAo_lEALw_wcB#

dカード

「dカード」は通信会社の株式会社NTTドコモが発行しているクレジットカードで、最短5分で審査が完了します。

発行スピードなどは公式ホームページの方には記載がありませんが、到着までには最短5日と記載がるため、多くの地域で1週間以内でのカードの受け取りが期待できます。

 

審査スピード最短5分
発行スピードー(カード到着は最短5日)
申込方法・郵送

・Web

受取方法・郵送
年会費無料
ポイント還元率1.0%~
主なポイント交換先・dポイント

・ドトールコーヒーショップ

・JALマイル

申込条件・満18歳以上(高校生は除く)

・本人名義の口座を支払い口座として設定

国際ブランド・Visa

・Mastercard

 

dカードは郵送でも申込むことが可能ですが、最短で受け取りたいのであればWebからになります。

その際には”dアカウント”というドコモのアカウントが必要になるため、事前にドコモの公式サイトで作成しておく方がいいでしょう。

dアカウントは、ドコモのスマホやケータイを利用していないauやソフトバンクなどの他のキャリアの方でも無料で作成できます。

■dカードの主な特徴
・ポイント還元率は1.0%~と高め
・入会特典としてdポイントが貰える
・ドコモのケータイ料金でポイント10%還元

ポイント還元率は1.0%~と他よりもやや高く、100円の利用で1ポイントのdポイントを貯めることができ、入会特典としても最大6,000ポイントのdポイントが貰えます。

また、ドコモの携帯料金を支払いであれば、10%のポイント受け取りが可能です。

参考サイト
・https://d-card.jp/st/
・https://d-card.jp/st/abouts/apply_flow.html

エムアイカードプラス

株式会社 エムアイカードが発行している「エムアイカードプラス」は、申込から最短60分で受け取れるクレジットカードです。

最短60分で受け取るためには、三越伊勢丹グループ百貨店内にあるカードカウンターからの店頭受取の必要がありますが、その日のうちに直接クレジットカードを受け取りたい方にはおすすめです。

 

審査スピード最短60分
発行スピード最短60分
申込方法Web
受取方法・三越伊勢丹グループ百貨店内カードカウンター(約60分)

・郵送

年会費・初年度無料

・2年目から2,200円

ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・ビックカメラ

・WAONポイント

・ANAマイル

・JALマイル

・スターバックス

・ニトリ

申込条件満18歳以上(高校生は除く)
国際ブランド・Visa

・American Express

 

カードカウンターからの受け取りであれば、前もってWebから申込手続きを済ませておけるので、当日の面倒な記入手続きなどを避けられます。

カードカウンターの営業時間は、店舗ごとに異なるため事前確認が必要ですが、ほとんどのカードカウンターが午前11時~午後6時の時間帯であれば営業しています。

ただ、恵比寿三越店だけはカードカウンターが設置されてないため、その地域の方などは申込の際に注意してください。

■エムアイカードプラスの主な特徴
・三越伊勢丹グループ百貨店内のカードカウンターで受け取れる
・三越伊勢丹グループ百貨店の買い物で最大ポイント10%
・2年目以降は2,200円の年会費

また、エムアイカードプラスの年会費は、2年目以降2,200円が発生します。

参考サイト:https://www2.micard.co.jp/card/plus.html

ライフカード

「ライフカード」はライフカード株式会社が発行しているクレジットカードで、最短3営業日でカードを発行しています。

上記で紹介しているクレジットカードと同様、最短3営業日でカードを受け取るには郵送からではなくWebから申し込んだ場合です。

また、Webからの申込でも昼の12時を過ぎてしまうと、最短3営業日でのカード発行ができないため注意してください。

 

審査スピード最短1営業日
発行スピード最短3営業日
申込方法・郵送

・Web

受取方法・郵送
年会費無料
ポイント還元率0.5%~
主なポイント交換先・楽天ポイント

・ANAマイル

・Gポイント

・WALLETポイント

・Amazonギフト券

・Vプリカ

申込条件日本国内に住む18歳以上(高校生を除く)の方で、かつ電話連絡が可能な方
国際ブランド・Visa

・Mastercard

・JCB

 

ライフカードは新規入会キャンペーンとして、最大10,000円分のポイント付与があり、さらに入会初年度は常に1.5倍のポイント付与率で受け取れます。

国際ブランドも、Visa、Mastercard、JCBの3つが用意されているため、自分にあった国際ブランドが選びやすくなっています。

■ライフカードの主な特徴
・新規入会・利用で最大10,000分のポイント付与
・初年度はポイント1.5倍で付与
・社会貢献活動に特化

ライフカードには、動物保護や難病の子供支援といった社会貢献活動に特化したカードもあり、入会すればライフカードの方から支援団体などに寄付してくれます。

参考サイト
・http://www.lifecard.co.jp/
・http://www.lifecard.co.jp/card/nyukai.html

最短でクレジットカードが欲しいなら「ナンバーレスタイプ」がおすすめ!

審査が早く比較的受け取りまでが早いクレジットカードは、上記で紹介している9枚のカードが挙げられます。

なかでも「ナンバーレスタイプ」を導入している、「三井住友カード」と「セゾンカードインターナショナル」は、最短5分でカード番号を通知してくれるため「今すぐクレジットカードが欲しい!」という方にもおすすめです。

通常のクレジットカードの場合には、カードの到着を待たなければカード番号を知ることができませんが、ナンバーレスタイプのクレジットカードであれば最短5分でアプリ内からカード番号を確認できるため、申込後すぐにクレジットカードカードによる決済が可能になります。

ナンバーレスタイプのクレジットカードは2019年11月から始まった新たなサービスで、最短でクレジットカードを利用したいのであれば「三井住友カード」か「セゾンカードインターナショナル」のどちらかのナンバーレスタイプを選ぶ方がいいでしょう。

参考サイト
・https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2002/14/news080.html

クレジットカードを早く受け取るためのポイントとは?

クレジットカードをいち早く利用したいのであれば、ナンバーレスタイプがおすすめですが、信用情報があまりよくないと審査落ちになってしまう場合があります。

また通常のプラスチックタイプのクレジットカードも同様で、信用情報が良好でなければ審査が通らず最短でのカード発行もできません。

最後にクレジットカードを最短で受け取るためのポイントをいくつか紹介します。

Webから申し込む

クレジットカードを最短で受け取りたいのであれば、Webからの申し込みが最低でも必要です。

従来通りの郵送での申し込み手続きを行ってしまうと、どうしても時間がかかってしまいます。

上記で紹介しているクレジットカードを最短で受け取りたいのであれば、公式ホームページにある「申込フォーム」から申込手続きを開始してください。

なるべく早い時間帯に申し込みを完了させる

最短でクレジットカードを受け取るには、申し込みする時間帯もポイントです。

仮にWebから申し込んだとしても、時間帯によっては即日発行や翌日発行などに対応してもらえない場合があります。

「三菱UFJニコスVIASOカード」を例にすると、公式ホームページから申し込み手続きを行ったとしても、午前9時を過ぎてしまうと最短でのカード発行ができず2営業日以降となってしまいます。

そのため、クレジットカードを最短で受け取りたいのであれば、申込当日にはなるべく早い時間帯に申し込み手続きを済ませてしまう方がいいでしょう。

「SMS認証」や「電話確認」を円滑に済ませる

クレジットカードを申し込むには、「SMS(ショートメッセージサービス)」や「電話」にる本人確認作業が求められます。

また、それらのSMS認証や電話認証などを円滑にできないと、最短でのカード発行を行えない場合があります。

特に仕事や家事などで忙しいとそれらの本人確認作業に対応できないこともあるため、できるだけ余裕がある状態の時に申し込み手続きを開始する方がいいでしょう。

信用情報を良好にしておく

クレジットカードの審査基準などはどの会社も一切公開していません。

また、審査が通りやすいクレジットカードなども存在せず、安定した収入がなかったり信用情報が良好でなければ審査落ちしてしまいます。

ただ、クレジットカードの審査は、信用情報に特に問題がなければスムーズな審査通過を期待できるため、最短でカードを受け取るためには個人の信用情報もポイントになります。

最短でカードを受け取るためにも、個人の信用情報を良好に保っておくことが重要です。

キャッシング(借入)機能が不要であれば外しておく

クレジットカードには、買い物などで利用できるショッピング機能とは別に、お金を借りられるキャッシング機能というものもあります。

少しでも早くクレジットカードを受け取りたいのであれば、キャッシング機能を付帯させないで申し込むことをおすすめします。

あくまでも可能性としてですが、ショッピング機能とは別にキャッシング機能も付帯させてしまうと、審査がやや厳しくなってしまう恐れがあります。

特に高額なキャッシング枠を設けてしまうと審査に時間がかかってしまう恐れがあるので、お金の工面などで困っていないのであれば、キャッシング機能を付けないまま申し込み手続きを進める方がいいでしょう。

 

関連記事

即日発行できるデビットカードはある?おすすめのデビットカード5選

審査なしで即日発行できるクレジットカードは存在するの?ブラックでも学生でも作れるカードとは?

JCBカードW(JCB CARD W)は学生がお得に利用できるクレジットカード?メリットやデメリットも紹介

クレジットカード即日発行の店頭受け取りについて解説

ETCカードを審査なしで作る方法を紹介!即日発行できるカードも解説

楽天カードの特徴と使い方|家族で便利に楽天Payを使ってみよう!

楽天カードの特徴と使い方|家族で便利に楽天Payを使ってみよう!

JCBゴールドカードの審査は厳しい?年会費・特典・メリットデメリットを解説!

エポスカードの審査通過のための秘訣!審査時間や審査落ちの対策も解説

このページの先頭へ