JCB CARD W plus Lはどんなクレジットカード?審査基準やメリットを解説!

日本人ならだれでも知っているJCBカードは、国内唯一の国際カードブランドです。

それではJCB CARD W plus Lというクレジットカードをご存じでしょうか?

口コミからどんどん認知度があがってきたクレジットカードです。そんなJCB CARD W plus L、実はJCBオリジナルシリーズの中でのポイント還元率ナンバーワンのすごいカードなんですよ!

例えば、スターバックスでホットコーヒーを頼んだとしましょう。

JCB CARD W plus Lでポイントを貯めると、通常の3倍ポイントが付与されるというメリットがあります。

そんな魅力あふれるJCB CARD W plus Lの特徴や、メリットについて解説します。

さらに後半では、審査基準についても説明していますので、合わせてお読みください。

JCB CARD W plus Lとは?

JCBが発行する「JCBオリジナルシリーズ」のなかの1枚で、JCB CARD W plus L(以下、plus Lと表記)は女性向けのクレジットカードです。

JCB CARD W plus Lの特徴は?

基本情報はこちらです。

 

年会費無料
ポイント還元率1.0%
付帯保険・海外旅行傷害保険

・ショッピングカード保険

無料サービス・家族カード

・ETCカード

 

ただしplus Lカードには、申し込み条件があります。

・入会時の年齢が18歳以上39歳以下
・本人または配偶者に安定かつ継続した収入があること

高校生は入会できませんが、家族に収入があれば主婦や学生でも申し込めるクレジットカードです。

女性向けのカードではありますが、申し込み条件をクリアしていれば男性でも入会ができます。

<h4>CB CARD W plus LとJCB CARD Wとの違い</h4>
基本内容は、申し込み要件も含めて同じですが、いくつか違う点もあります。

どちらを選ぼうか迷っている人は、以下の点をご参考ください。

① デザインが違う
② plus Lにしかない限定特典がある

デザインについては、plus Lは桜を連想させるような華やかなピンクと、シルバーグレーの2色のグラデーションが目を引きます。

背景にはツタのようなデザインがほどこされていて、とてもおしゃれです!

それに対してJCB CARD Wは、シックでシンプルなデザインが特徴です。

ダークブルーとシルバーグレーのグラデーションの色が素敵です。

違い②に関しては、この記事の「JCB CARD W plus L限定の強み!カードについてくる女性に優しい保険と特典」で詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。

JCB CARD W plus Lカードのメリット

まずは以下のメリットがplus Lにはあります。

・ポイントの貯めやすさと、高い還元率
・年会費、ETCカード、家族カードが無料
・女性向けの保険がある

特にポイントに関しては他のクレジットカードより頭一つ抜きん出ています。

さらに特徴的なのが、女性向けの保険についてです。気になる人も多いでしょう。

以下の項目で、ポイントについてと、保険についての説明をまとめました。

<h4>ポイントに関するJCB CARD W plus Lの強み4つ!</h4>
ポイントの還元率が高いため、貯めやすく、さらにいろんな場所で利用できるplus L。
ポイントに関するメリットを4つご紹介します。

メリット①ポイントの還元率はJCBオリジナルシリーズと比較して常に2倍!
JCBオリジナルシリーズの還元率は0.5%に対して、plus Lのポイント還元率は1%です。

メリット②50以上の加盟店でポイントの優待が受けられる!
アマゾンやセブンイレブン、スタバなどのオリジナルシリーズの加盟店では、還元率がアップします。

日々いろんな加盟店でポイントアップキャンペーンが実施されているため、情報を見逃さないようにしましょう。

メリット③JCB運用のOkiDokiランドでポイントアップ!
カード会員むけにポイントアップモールを開いており、OkiDokiランド経由でネットショッピングをするとポイントが2~4倍アップします。

メリット④貯めたポイントの交換先がたくさん!
ためたポイントはいろんな場所で交換が可能です。いくつか交換先をあげると…

 

ポイント交換先ポイント
dポイント1ポイント ➡ 4ポイント
楽天ポイント1ポイント ➡ 4ポイント
Nanacoポイント1ポイント ➡ 5ポイント
WAONポイント1ポイント  4ポイント

 

他にもたくさんの交換先があるので、自分がふだん使うポイントサイトをご確認ください。
(※注意点)
各交換先でポイントを交換するためには、最低200ポイントを貯める必要があります。
金額でいうと20,000円分になりますので、ポイント失効前に貯めれるかがカギですね。

(※OkiDokiポイント)
JCBオリジナルシリーズで貯められるポイントです。

<h4>JCB CARD W plus L限定の強み!カードについてくる女性に優しい保険と特典</h4>

Plus Lが女性向けのカードといわれる理由と、カード最大の特徴である点がこちらです。

特典①JCB CARD W plus Lの会員限定!女性疾病保険がえらべる
女性特有の乳がんや子宮がんなどの病気に関する医療保険なので、女性限定のオプションサービスになります。

保険の登録方法や、保険内容の詳細はJCB CARD W plus L公式HPから閲覧が可能です。

ざっくり見た感じ、入院・手術などにも対応した手厚い補償がありました。保険料も最安値だと月々290円~と、リーズナブルな金額です。

特典②女性の味方!各種プランが選べる「お守リンダ」もあります
お守リンダも会員限定の女性むけの保険です。30円~数百円ほどの月払掛け金で、自分に合ったプランを選択できます。

プラン内容も充実しており、「女性特定がん」や「犯罪被害補償」などの女性特有のプランに加え、「天災限定傷害」や「傷害入院保障」などのプランもあります。

特典③リンダ会員になると受けられる豪華特典3つ!
1万円ギフト券や、映画館のクーポン、JCBギフトカードが抽選でもらえます。

⑴ 毎月抽選で豪華賞品があたるキャンペーン
⑵ 毎月10日・30日は「LINDAの日」サイトでくじ引きを開催
⑶ リンダ提携企業での割引や優待

JCB CARD W plus Lカードのデメリット

ここまでplus Lのメリットについて解説しましたが、次にデメリットもとりあげたいと思います。
デメリット①年齢制限がある
カードをつくるときの年齢が39歳以下であることが条件です。

そのため、40歳の方やそれ以上の年齢の方は、新規入会ができません。

ただし、あくまで入会時の年齢に関しては制限がありますが、カード自体はずっと使えます。

デメリット②明細書発行はWEBだけ
明細の確認は、会員サイトへアクセスして確かめる方法のみです。

紙媒体での発行や郵送には対応していないため、記録をのこしている方は、WEB明細を毎月印刷する手間とコストがかかってしまいます。

利用者から好評のJCB CARD W plus L!実際の口コミは?

大手クレジットカードJCBのオリジナルシリーズである、plus Lですが、おおむね高評価のほうが多いですね。実際使ってみた人たちの感想や意見はこちらです。

高評価な口コミ

ネットでのplus Lに関する、高評価を紹介します。

サラリーマン・Aさん「JCB CARD W plus Lを知り、娘にすすめました!」

これから大学進学のため上京する娘のために、クレジットカードをどうしようかと思っているタイミングでJCB CARD W plus Lの口コミをみました。

妻とも相談し、HPを見ると「女性向けの保険が多数ある」ということがわかってので、ぜひ自分の娘に持たせたいと思い、すぐ申し込むことに。

娘もピンクでかわいいデザインが気に入ったようです(笑)

保険は20歳になったら加入する予定です。

大学1年生・Bさん「Amazonの還元率がいい!」

ふだんからAmazonで買い物をする私に、JCB CARD W plus Lをおすすめしてくれたのは大学の友人でした。

私がAmazonで買い物をしたとき特にポイントを貯めていないと伝えると、かなり驚いていました。

友人曰く「Amazonのポイント還元率2%」はかなりすごい!ということ。キャンペーン中だったこともあり、すぐ入会しました。

使ってみて友人の熱弁に納得しました。気づいたらあっという間にポイントが貯まっていて、カードを作ってよかったなと実感しています。

30代主婦・Cさん「WEBサイトがシンプルでわかりやすい」

還元率が高いという口コミを見て、さっそくJCB CARD W plus Lに申し込みました。

紙での請求書がないという点がネックでしたが、使い始めて意識が変わりました。

MyJCBアプリで月の使用金額がすぐ分かるため、支払い請求額が確定してから支払額に驚くことがなくなりました。

日ごろからアプリで確認できるため、ありがたいです。

アプリ自体もシンプルなデザイン・機能なため使いやすく、キャンペーンもトップ画面にでてくるので見逃しもありません。

都内OL・Dさん「スタバ専用カードに!びっくりするほどポイントが貯まる」

最初はデザインに惹かれて申し込みをしました。

JCBカードは緑・赤・黄色のマークのザ・クレジットカードというイメージでした。

しかしJCB CARD W plus Lはピンクを基調とし、ロゴも白なためシンプルかつ可愛い見た目が気に入ってます。

カード発行後、スタバで使うとポイントが3倍つくことが分かり、それからはほとんどスタバ専用として使用しています。かわいいしポイントもたくさん貯まります。

低評価のコメント

なかには低評価のコメントや口コミもちらほら見つけましたので、ご参考までにまとめてみました。

・楽天カードと比べるとポイント還元率が悪い
・年会費無料なクレジットカードの割に審査・発効までに時間がかかる
・ステータスは特にない
・店により使えないところがある
・たまにリボ払いをすすめる勧誘の電話がくる

以上が低評価コメントで多く見受けられました。

JCB CARD W plus Lをおすすめする人・しない人

高評価、低評価の意見を踏まえてplus Lカードをおすすめする人はこちらです。

① 20代の若者におすすめ
冒頭でもかきましたが、Plus Lは入会の上限年齢を39歳までと定めています。

このことから、サービス内容や特典もどちらかというと若い人が好むものになっているため、若者向けのカードといえるでしょう。

② 初めてクレジットカードをつくる人におすすめ
まず年会費無料なので敷居が高くなく、ポイントの還元率なども比較的分かりやすいしくみです。

アプリで使った分の金額がすぐ分かる仕組みも、お勧めする理由のひとつです。

③ Amazon圏内でショッピングする人におすすめ
よく「楽天圏内」という言葉を耳にします。楽天カードの加盟店で購入するとポイントがたくさんたまることや市場の大きさからついた言葉です。Plus Lに関しては、Amazon圏での買い物に非常に有利なカードです。

逆におすすめできない人はこちらです。

① クレジットカードにステータスを求める人
Plus Lカードは通常のショッピングカードなので、ステータスを求める人にとっては物足りないカードといえるでしょう。

② ふだんネットショッピングをしない人
セブンイレブンやスタバなどでもポイントを貯めやすいカードではありますが、醍醐味はネットショッピングで高ポイントを獲得することです。

ネットでの買い物に抵抗がある人には不向きなカードです。

③ 即日発行でクレジットカードがほしい人
Plus Lカードは最短でも発行まで1週間かかるため、すぐにクレジットカードが欲しいという方は別のカードを探しましょう。

JCB CARD W plus Lの審査基準について

ここまで記事を読んだ方、だんだんplus Lカードに興味が湧いてきたのではないでしょうか?

すぐにカード申し込みたい気持ちはわかりますが、まずはこちらもご覧ください。

ここでは、カード審査に関する情報をまとめています。

クレジットカードの申込には審査が必ずあります。その審査で落ちてしまわないように、審査基準について解説していきます。

JCB CARD W plus Lの審査基準

まず初めに、どの会社のクレジットカードの審査基準は非公開です。

この項目では、あくまで口コミや一般的なカード審査基準を参考にして、plus Lの審査基準についてまとめました。

以下の2点がplus Lの審査基準になると考えます。

基準①プロパーカードであること 審査基準は割と高め
基準②JCB CARD W plus Lは若年層向けのカードであること 審査基準は低い

まず基準①についてですが、クレジットカードは大きくふたつに分類されます。

「プロパーカード」と「提携カード」です。

Plus Lのような、国際ブランドが自社内で発行するカードを「プロパーカード」といいます。

それに対して「提携カード」は、企業が国際ブランドのライセンスをもらい発行したカードです。

どちらの審査基準が高いかというと、プロパーカードのほうです。

「じゃあplus Lカードはつくるのが難しいのか…」と思いますよね?

次に基準②を見ていきましょう。Plus Lのターゲット層は若者であり、女性です。学生の収入源は主にアルバイトでしょうし、女性のなかでは専業主婦のかたも多いでしょう。

つまり「収入が少ない=審査が通らない」は、このplus Lカードの審査基準にはあてはまりません。

口コミを確認すると年収200万に満たない人でも、審査に通ったとの意見もありました。

ふたつの基準を考慮すると、plus Lカードは比較的、審査基準のハードルが低いといえるでしょう。

審査を通過するためのポイント4つ

審査を通過するためには、ポイントがあります。誰でもできる簡単なコツを紹介します。

Plus Lカードだけでなく、他のクレジットカード発行のさいの審査でもいえることなので、以下の4つのポイントは覚えておいて損はありません。

ポイント①申し込み書類の項目は、可能であれば全て書きましょう
書類の書かなければならない項目だけでなく、任意での記入欄も埋めましょう。

申込の内容で審査が行われますので、単純に情報がたくさん多いほうが審査にいい影響をあたえます。

ポイント②キャッシング枠はゼロにしましょう
キャッシング枠の審査は、ショッピング枠の審査とは別におこなわれます。

せっかくショッピング枠で審査を通過しても、キャッシング枠で審査がとおらなければ、クレジットカードは発行されません。

ポイント③クレジットカードの所持数は7枚以下にしましょう
今、お手持ちのクレジットカードは何枚でしょうか?

2~3枚の人は問題ありませんが、10枚以上持っている方は注意が必要です。

他社のクレジット保有枚数も審査に影響しますので、申し込み前に必要のないクレジットカードは整理しましょう。

ポイント④他のクレジットカードのリボ・ローンの返済金額を減らしましょう
他のクレジット会社の返済額も審査では大事です。申し込み者の年収と、その人の返済能力が審査通過のポイントになります。

他のクレジットで返済がいっぱいいっぱいだと判断されれば、審査落ちもありえます。

可能であれば、いったんリボ・ローンをキレイな状態にしてからの申込をおすすめします。

JCB CARD W plus Lの審査期間は?手元に届くまで何日かかる?

申し込みが済んだらすぐカードを使って、買い物を楽しみたい、ポイントをためたいと思いませんか?

実際、カード申し込みから発行までの期間と審査にかかる期間を調べました。
口コミからの調査結果はこちらです。

 

 審査期間手元に届くまでの期間
Aさん30分7日
Bさん10時間8日
Cさん30分7日
Dさん1週間10日

 

審査期間は最短で30分!

最短で30分、最長で1週間かかっていますね。

なぜこんなにバラつきがあるのか疑問に思うかもしれません。

口コミの内容をみると、10時間と答えた方は23時すぎに申し込みをしていると分かりました。つまり営業時間外の申し込みの場合、結果は翌日になると検証できます。

1週間と書いていた人は、問い合わせをした結果、すぐに審査が通ったとありました。

基本は、「即日~翌日」2日以上審査結果がこない場合は、すぐに問い合わせをかけてみましょう。

<h4>即日発行不可!発行までの期間は最短1週間</h4>
申し込み、審査、そしてカードが手元に届くまでのトータル期間は1週間~10日かかります。発行まで3営業日かかり、郵送期間も含めると最短で1週間です。

ちなみにplus Lは、即日発行はできないクレジットカードになります。

一番スムーズに発行できるのは、インターネットの申し込みです。

通常より時間がかかってしまうケースも紹介します。

・未成年者は保護者の同意が必要なため、審査が長引く場合もある
・申し込み書類の記入漏れによる、差し戻し
・盆・正月の長期休みをはさむカード審査

申し込み書類の記入内容は漏れがないかしっかり見直ししましょう。不備の内容によっては、審査落ちもありえますので、ご注意ください。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

たくさん説明をしてきたので、最後に要点をおさらいすると…

・年会費無料!カード維持費がゼロ円のクレジットカード
・ポイ活してる人は燃える!ポイントを貯めやすく、使いやすい機能
・女性向けの豪華特典がたくさんある
・若者向け。ネットショッピングでの利用で高ポイントゲット!
・オプションあり。女性にやさしい保険が選べる
・発行まで最短1週間、審査は最短で30分!

年会費無料であり、ポイントが貯めやすく使いどころが多い点から、とても優秀なカードといえるでしょう。

日ごろからネットショッピングをする人には、自分の欲しいものを購入したうえ、さらに、たくさんのポイントがつく最高のカードです。

ネックは39歳までしか入会できないため、「興味あるな」と思ったら、すぐ申し込み準備をはじめましょう。

今なら新規入会キャンペーンも実施中なので、さらにお得にポイントをゲットできるチャンスですよ!

対象期間:2021年1月1日~3月31日まで
対象者:新規カード入会者
キャンペーン内容:ポイント4倍キャンペーン
1,000円で1ポイント  4ポイントにアップ!

関連記事

学生におすすめのクレジットカードは?審査や作り方について解説!

イオンカードを即日発行するための方法と申し込みの流れ、即時発行に際しての注意点も解説

エムアイカードの審査・申込・発行までの流れを解説。エムアイカードは即日発行も可能なクレジットカード!

セディナカードは即日発行可能なカード?セディナカードのメリットとは?

キャッシュレス決済で使えるクレジットカードと基礎知識について紹介!

イオンカードのETCカードは即日発行可能?発行の方法と特徴などを解説

クレジットカード即日発行の店頭受け取りについて解説

ETCカードを審査なしで作る方法を紹介!即日発行できるカードも解説

このページの先頭へ