エムアイカードのポイントについて、仕組みとお得に使う方法を詳しく紹介。

エムアイカードのポイントについて、仕組みとお得に使う方法を詳しく紹介します。

エムアイカードと言えば、三越伊勢丹グループで買い物をするとたくさんポイントが貯まってお得なクレジットカードとしておなじみです。

三越伊勢丹をあまり利用しない方にとっては魅力を感じないカードかもしれませんね。

でも実は、エムアイカードは三越伊勢丹グループの買い物以外でもポイントをたくさん貯められるんです。

なぜならたくさんの提携先があり、日常のさまざまな場面で利用できる仕組みになっているからです。

例えば・・・・公共料金の支払い
      ・コンビニ、スーパーでの買い物
      ・旅行
      ・グルメサイトの予約、利用
      ・Miポイントワールド経由でのネット通販   など。

しかも、提携先で貯めたポイントとエムアイカードのポイント(エムアイポイント)は相互交換などもできるため、とても便利なんです。

そんなエムアイカードには、異なる特徴を持った4種類のカードがあります。

自分のニーズにあったカードを選んで、お得にポイントを貯められますよ。

それでは、エムアイカードのポイントの仕組みやそれぞれのカードについて、詳しく見ていきましょう。

 

【PR】即日発行するならACマスターカード!

こちらはクレジットカードになりデビットカードとは異なりますが、即日発行ができるカードになります。すぐにクレジットカードが必要な場合は申し込みしてみましょう。

・最短即日!スピード発行!

・国際ブランドのマスターカードのクレジット機能

・年会費無料

>>詳しくはこちら<<

※受け取りの自動契約機の営業時間:9:00~21:00/年中無休(年末年始は除く)
一部店舗は営業時間が異なります。

 

 

 

エムアイカードでポイントを貯める!

エムアイカードでポイントを貯めるには、以下のような方法があります。

①三越伊勢丹グループでの買い物。

②ポイントアップ特約店でのカード利用。

③VISAやAMEXの加盟店でのカード利用。

④エムアイポイントワールド経由でのネット通販。

エムアイカードには、『エムアイカード』と、『エムアイカードプラス』の2種類のラインナップがあり、それぞれにスタンダードカード、ゴールドカードがあります。

カードによってポイント還元率が違うので、ポイントを貯める方法と合わせて、それぞれ詳しくみていきましょう。

①三越伊勢丹グループで買い物してポイントを貯める

三越伊勢丹グループで利用した時の4種類のカードそれぞれのポイント還元率は以下になります。

【三越伊勢丹グループでのポイント還元率】

 

エムアイカード 

 

1%(100円につき1ポイント)

エムアイカードゴールド
エムアイカードプラス 

・前年度の買い上げ金額が30万円未満・・・5%

・前年度の買い上げ金額が30万円以上・・・8%

・前年度の買い上げ金額が100万円以上・・・10%

 

エムアイカードプラスゴールド

 

(※食料品や、税抜き3000円未満の商品は一律1%のポイント還元率になります。)

ご覧の通り、エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールドは、前年度、三越伊勢丹グループでいくらの買い上げをしたかによってポイント還元率が変わるのが特徴です。

この、エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールドのポイント還元率の仕組みについて、詳しく説明していきますね。

ポイント還元率の仕組み:エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールド

エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールドのポイント還元率に関する仕組みですが、2022年2月から新制度がスタートします。

現制度と比較しながらみていきましょう。

①ポイント還元率が決まる買い上げ加算の期間、ポイント還元率の適用期間について

現制度は、入会月によって買い上げ加算の期間が異なります。

【例:3月入会の場合】

買い上げ加算期間3月6日~翌年3月5日
ポイント還元率の適用期間翌年4月6日~翌々年4月5日

新制度では、入会月に関わらず、一律になります。

【新制度】

 

買い上げ加算期間1月1日~同年12月31日
ポイント還元率の適用期間翌年2月1日~翌々年1月31日

2021年1月から2022年2月までは移行期間となっています。

移行期間中は、現制度の期間から算出したポイント還元率と新制度の期間から算出したポイント還元率を比べて、高い方が2022年2月から適用されます。

また、現制度ではポイント還元率は1年間の固定になっていますが、新制度では買い上げ金額が税込み30万円、あるいは税込み100万円に到達すれば、その月の翌々月1日からポイント還元率がアップします。

(例:2022年2月にポイント還元率が5%でも、2022年1月~2022年3月の買い上げ金額の合計が30万円以上になれば、2022年5月1日よりポイント還元率は8%になります。)

②エムアイカードプラスゴールドのポイント還元率について

現制度では前年度の買い上げ金額が30万円未満だとポイント還元率は5%です。

(初年度のみ、全員8%固定の特典あり)

新制度では、前年度の買い上げ金額に関わらず、エムアイカードプラスゴールドのポイント還元率は8%以上になります。

③新制度にともない終了になる仕組みについて

前年度の買い上げ金額に応じて付与されていた『ボーナスポイント』が終了します。

現制度に基づくポイントの進呈は、入会月ごとに順次終了となります。

また、家族内で一番高いポイント率を共有、年間の買い上げ金額が合算できる仕組みの『つながります』も入会月ごとの更新をもって順次終了となります。

現在『つながります』に登録中の方は『つながります』を適用した場合としない場合のうち、ポイント還元率の高い方が2022年2月からのポイント還元率として適用されます。

エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールドは三越伊勢丹グループでたくさん買い物をすればするほどポイント還元率が上がる仕組みになっているので、三越伊勢丹グループのヘビーユーザーにおすすめのカードと言えますね。

②VISAやAMEXの加盟店で利用してポイントを貯める

エムアイカードのカードブランドは、VISAかAMEXになります。

エムアイカード、エムアイカードゴールドはVISAのみ、エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールドはVISAかAMEXから選べます。

国内の加盟店でエムアイカードを利用した時の4種類のカードそれぞれのポイント還元率は以下になります。

【エムアイカードの国内加盟店でのポイント還元率】

 

カードの種類ポイント還元率
エムアイカード0.5%

 

エムアイカードゴールド1%

 

エムアイカードプラス0.5%

 

エムアイカードプラスゴールド1%

 

 

 

ポイント還元率が0.5%であれば200円で1ポイント、1%であれば100円で1ポイントが付与されます。

コンビニやスーパーなどでいつもの買い物に利用すれば、使う頻度も高くなりポイントがたくさん貯まりますよ。

また、公共料金の引き落としなどで利用すれば、効率的にポイントを貯められますね。

海外の加盟店でエムアイカードを利用した時の4種類のカードそれぞれのポイント還元率は以下になります。

【エムアイカードの海外加盟店でのポイント還元率】

 

カードの種類ポイント還元率
エムアイカード1%

 

エムアイカードゴールド1.5%

 

 

エムアイカードプラス

VISA1%
AMEX1.5%
 

エムアイカードプラスゴールド

VISA1.5%
AMEX

 

2%

 

海外に行く機会のある方は、国内よりもポイント還元率が上がるのでお得に買い物などができますね。

ただし、AMEXの海外利用時のポイント還元率は高いですが、利用できる店舗があまり多くありません。

そのため、海外でもエムアイカードを利用する場合はVISAにしておいたほうが安心です。

③ポイントアップ特約店で利用してポイントを貯める

エムアイカードには、ポイントアップ特約店があります。

エムアイカード公式サイトの”お得なお店を探す”からどんな店舗でどれくらいのポイントアップがあるかを確認できますよ。

全国のさまざまな店舗で1%~3%のポイントアップ特典が受けられます。

スタンダードカードとゴールドカードではポイント還元率が異なり、殆どの店舗でゴールドカードの方が0.5%ほど高くなっています。

例えば、全国チェーンのビックカメラでは、スタンダードカードで1%、ゴールドカードで1.5%のポイント還元率になっています。

普段のショッピングや食事に使えるお店がたくさんあるので、気が付いたらポイントがたくさん貯まっているかもしれませんね。

④エムアイポイントワールド経由のネット通販でポイントを貯める

『エムアイポイントワールド』は、エムアイカード会員専用サイトです。

こちらを経由してネット通販を利用すると、ボーナスポイントがもらえる仕組みになっています。

200円で1ポイント(ポイント還元率0.5%)を基本として、最大で30倍のボーナスポイントがもらえます。

ゴールドカードの場合は、上記のポイントにさらに200円で1ポイントが加算されます。

【例:ポイント2倍のショップで2000円の買い物をした場合】

・ポイント2倍なので、200円につき2ポイントが付きます。
2000円の買い物なので、20ポイントがつきます。

・ゴールドカードであればさらに200円につき1ポイントがつくので、10ポイントが付   き、合計で30ポイントになります。

『エムアイポイントワールド』には楽天やヤフーショッピングなどの有名なものを始め、500件を超えるショップが掲載されていて、選び放題ですよ。

ロクシタンやDHCなどのオンラインショップもあります。

随時キャンペーンも開催されていて、お目当てのショップがキャンペーン期間中であればポイント還元率もかなり高めになっているので、とってもお得です。

エムアイポイントワールドを利用する方法は、『Webエムアイカード会員サービス』に登録、ログインして、エムアイポイントワールドを経由するだけと、とても簡単ですよ。

また、『エムアイカードスマートフォンアプリ』をダウンロードしておけば、いつでもどこでも、スマホでサクサクこの買い物が楽しめます。

また、ポイントアップ以外にも、割引やプレゼントなどのサービス特典が受けられるショップもたくさんあります。

Webのほかのサービス特典を利用して貯める

『エムアイポイントワールド』以外にも、エムアイカード会員限定のお得なサービス特典があります。

エムアイカード公式サイトの”サービスラインナップ”から、どんな特典があるのかを確認できますよ。

ほとんどのショップが常時、高いポイント還元率で固定されています。

以下に一例を紹介します。

・スターバックスカードへのオートチャージやオンライン入金をエムアイカードで支払えば、エムアイポイントが通常の5倍、(200円で5ポイント)付与されます。

ゴールドカードの場合は200円で6ポイントが付与されます。

・オンラインで全国のホテルやレストランの予約ができる一休.comでは、『一休.comエムアイカード専用サイト』からの申し込みで通常の5倍のポイントが付与されます。

また、エムアイカード会員限定のタイムセールなどのイベントも開催しています。

他にもオプショナルツアーの予約で常時ポイント10倍など、高いポイント還元率のサービスがたくさんありますよ。

エムアイポイントの使い方

それでは、エムアイカードで貯めたポイント、エムアイポイントの使い方について、詳しくみていきましょう。

貯めたエムアイポイントには、以下のような利用方法があります。

・三越伊勢丹グループの百貨店で利用。

・提携先のポイントやマイルと交換。

それぞれについて、詳しくみていきましょう。

三越伊勢丹グループの百貨店で利用する

貯まったエムアイポイントは、三越伊勢丹グループの百貨店で1ポイント1円として利用できます。

三越伊勢丹グループの百貨店で貯まったエムアイポイントなら即時付与となるため、すぐに使えますよ。

使うときは、係員に”ポイントを使う”と伝えるだけでOKです。

また、提携先で利用できるエムアイポイント券への交換もできます。

提携先のポイントやマイルと交換

エムアイポイントは、提携先から交換、提携先へ交換、相互交換ができます。

それぞれについて、提携先を下記にまとめました。

【相互交換】

JALやANAのマイルと相互交換できます。

※JALまたはANAのどちらかとしか交換できません。
最初にどちらと交換するか決めておきましょう。

【JALとの交換例】

・エムアイポイント 3000ポイント → JAL 1500マイル
・JAL 10000マイル → エムアイポイント 10000ポイント
・JAL 3000マイル → エムアイポイント 1500ポイント

【ANAとの交換例】

エムアイポイント 2000ポイント → ANA 500マイル
ANA 10000マイル → エムアイポイント 10000ポイント

このほか、以下の提携先とエムアイポイント1ポイント=提携先ポイント1ポイントで相互交換ができます。

 

JTB
VIORO
WAON POINT
中国新聞
my Coin
関西電力(はぴeポイント)
ビックカメラ※

 

※ビックカメラの場合
・エムアイポイント 1000ポイント → ビックカメラ 1000ポイント
・ビックカメラ 1500ポイント → エムアイポイント 1000ポイント

【提携先へ交換】

以下の提携先へ、エムアイポイント1ポイント=提携先ポイント1ポイントとして交換できます。

 

ニトリ
紀伊国屋書店
スターバックスカード
一休.com
Ozmall
すかいらーく
ISETAN DOOR
STOCK POINT※

 

※STOCK POINTの場合
エムアイポイント600ポイント → STOCK POINT 500ポイント

【提携先から交換】

以下の提携先から、提携先ポイント1ポイント→エムアイポイント1ポイントとして交換できます。

 

TLCポイント
中部電力ミライズ(カテエネポイント)
中国電力(エネルギアポイント)
KITAGAS(北ガスポイント)
TOKYO GAS(パッチョポイント)
itsmon( itsmonコイン)
Benefit station(ベネポ)
よりそうeねっと(よりそうeポイント)
ほくでん(エネモポイント)
.money by Ameba(ドットマネー)
OKB 大垣共立銀行(サンクスポイント)※

※ OKB 大垣共立銀行の場合

大垣共立銀行(サンクスポイント)5000ポイント → エムアイポイント 1000ポイント

エムアイポイントの交換をするには、『三越伊勢丹WEB会員』に登録する必要があります。

エムアイカード公式サイトの”ポイントを貯める、使う”から登録できますよ。

登録後は、同じくエムアイカード公式サイトの”ポイントを貯める、使う”からポイントの交換手続きができます。

普段よく使うポイントに交換できれば、エムアイポイントの近い道がいっそう広がり、とても便利ですね。

エムアイポイントの確認方法

エムアイポイントがどれくらい貯まっているかや、ポイントの有効期限がいつまでかは、Webやアプリで確認できます。

『Webエムアイカード会員』への登録や『エムアイカードスマートフォンアプリ』のダウンロードをしておけば、知りたい時にすぐに確認できますよ。

どちらもエムアイカード公式サイトの”ポイントを貯める、使う”から登録やダウンロードができます。

また、三越伊勢丹グループ百貨店での買い上げレシートがお手元にあれば、記載があるので確認できます。

エムアイポイントの有効期限

エムアイポイントの有効期限は最短13か月、最長25か月です。

有効期限も新制度になると変更がありますが、上記の期間は変わりません。

現制度では入会月によって有効期限が違いますが、新制度では全会員共通になります。

新制度がスタートする2022年2月1日の獲得分より、ポイントを獲得した年の翌々年の1月31日までとなります。

エムアイカードの入会方法

エムアイカードの入会方法を紹介します。

エムアイカードに入会するには、オンラインで申し込む方法と、三越伊勢丹グループ百貨店のカードカウンターで申し込む方法があります。

エムアイカードをオンラインで申し込む

エムアイカード公式サイトの”カードをつくる”から、申し込みができます。

【申し込みの流れ】

①会員規約などを確認後、必要な情報を入力します。
②申し込み完了メール、審査結果のメールが届きます。
③指定の受取り方法でカードを受け取ります。

各店舗のカードカウンターで申し込む

三越伊勢丹グループ百貨店の各店舗にあるカードカウンターで申し込みができます。

通常のクレジットカードは、申し込み後に郵送で受取る場合がほとんどですが、エムアイカードは即日発行、店頭にて受取が可能です。

カード発行にかかる時間は約2時間です。

現金の持ち合わせが無いけれど、どうしても買いたいものがあるときなどはとても助かりますね。

また、銀行から現金の引き出しをすると手数料のかかってしまう土日や祝祭日にも即日発行に対応しているので、大変便利です。

もちろん、カード発行当日からポイントも貯まりますよ。

ただし、この即日発行、受取ができるのは、エムアイカードの中でも『エムアイカードプラス』と、『エムアイカードプラスゴールド』の2種類のみになっています。

エムアイカードには年会費がかかる。無料になる方法はある?

エムアイカード(家族カード)の種類と年会費一覧を以下にまとめました。

【エムアイカード(家族カード)年会費一覧】

 

カードの名称エムアイカード

 

エムアイカード

ゴールド

 

エムアイカード

プラス

 

エムアイカード

プラスゴールド

 

年会費(税込み)初年度:無料

2年目以降:550円

 

5500円

 

初年度:無料

2年目以降:2200円

 

11000円

 

家族カード

(作れる枚数)

無料

(1枚)

1100円

(1枚)

無料

(4枚まで)

 

2200円

(4枚まで)

 

 ※条件を満たせば

2年目以降も無料

※新規入会時のみ、キャッシュバック特典あり ※新規入会時のみ、キャッシュバック特典あり

 

 

※家族カードは、契約者の配偶者や子供(高校生は不可、18歳以上)で、生計を同一としている方が対象です。

スタンダードのエムアイカードの場合のみ、Web明細サービスに登録、年に1回以上のカード利用で2年目以降も年会費無料になります。

エムアイカードゴールド、エムアイカードプラスゴールドに新規で入会する場合は、初年度の年会費のみ、実質無料にできるキャッシュバック特典が利用できます。

以下の条件を満たせば、翌々月に年会費に相当する金額がキャッシュバックされます。家族カードがある場合は、家族カードの年会費分もキャッシュバックされますよ。

【キャッシュバック特典の条件】

・カード入会後に『Webエムアイカード会員』に登録する。
・入会の翌月末までに指定の金額(税込み、合算可)以上のカード利用をする。
エムアイカードゴールド・・・3万円
エムアイカードプラスゴールド・・・5万円

スタンダードのエムアイカード以外は、2年目以降は年会費がかかります。

エムアイカード、おすすめの1枚は?

4種類のエムアイカードについて、ポイント還元率や年会費をみてきました。

エムアイカードのスタンダードは、簡単な条件を満たせば年会費が無料で使えるため、気軽に持ててポイントが貯められますね。

エムアイカードプラスは三越伊勢丹グループで年間43200円以上の買い物をする方にはおすすめです。

43200円以上の買い物で、年会費分のポイントが還元されるからです。

毎年、三越伊勢丹グループでお中元やお歳暮を購入する方などにとってはすぐに使えそうな金額ですね。

ゴールドカードについては、三越伊勢丹グループのヘビーユーザーにはおすすめです。

エムアイカードゴールドで年間10万円以上の利用、エムアイカードプラスゴールドで年間20万円以上の利用で、年会費分のポイントが還元されます。

また、以下のようなゴールドカードならではの特典やサービスが必要な方にもおすすめです。

【ゴールドカードの特典やサービス】

・空港ラウンジが利用できる

国内の主要な空港、海外の提携している空港のラウンジを無料で利用できます。

仕事で出張が多い方など、空港の利用頻度の高い方にとっては嬉しい特典です。

特に羽田空港の国際線ラウンジが利用できるのは珍しく、この特典だけでも年会費
分の価値があると考える方もいるでしょう。

・旅行時の障害保険がついている

国内旅行、海外旅行の際、旅費をエムアイカードで支払えば、万が一の時に補償してく
れます。

【補償内容】

 

海外旅行中のケガ、死亡、後遺障害最高1億円
国内旅行中のケガ、死亡、後遺障害最高5000万円

 

・ショッピング保険がついている

国内外問わず、エムアイカードで支払った物品に対して、購入日から90日間は補償して
くれます。

三越伊勢丹グループで購入した商品が盗難にあったり、うっかり壊してしまった時に、
年間で最高300万円まで補償してくれます。

ただし、1回につき自己負担額3000円がかかります。(全損、火災や落雷等による損害
の場合はかかりません)

・『LUXA』の年会費が無料

厳選された商品や、お取り寄せ、レストランやエステ、舞台のチケットなど、さまざま
なジャンルを取り扱うインターネットショッピングサイト、『LUXA』。

そんな『LUXA』の年会費、通常4800円が無料になります。

取り扱い商品の割引率がとても高く、最大で90%オフになるものも。

・エムアイカードプラスゴールドにはクーポンも

エムアイカードプラスゴールド会員には、毎年4200円分のクーポンが届きます。

このクーポンは下記のサービスで利用できます。

・駐車時間の延長
・配送料金優待
・修理、加工料金優待
・各店ショップ優待(指定店舗での支払いに使えます。)
・空港ショップ優待(指定店舗での支払いに使えます。カフェやラウンジでの食事にも
利用できます)

※おつりも出ます。

エムアイカードのメリット、デメリットまとめ

・エムアイカードスタンダードは、ポイント還元率は低めですが年会費が簡単に無料に
なるため、気軽に使ってポイントを貯めたい方におすすめです。

・エムアイカードゴールドは、年会費が5500円と高めです。しかしポイント還元率は
最低1%と悪くないので、メインカードとして利用しつつ、各種サービスを利用したい
方におすすめです。

・エムアイカードスタンダードは、三越伊勢丹グループで買い物する機会が多い方で
あればポイント還元率が最低でも5%と高いのでおすすめです。年間43200円以上買い
物すれば年会費2200円をポイント還元でまかなえます。

・エムアイカードプラスゴールドは、三越伊勢丹グループのヘビーユーザーにおすすめ
です。年会費が11000円と高いですが、クーポン券4200円分や、各種サービスを加味
するとお得と感じる方も多いでしょう。

自分に合ったエムアイカードを選んで、ポイントを貯めたり各種サービスを利用したり
、生活に楽しく役立てられるといいですね。

関連記事

JCBカードW(JCB CARD W)は学生がお得に利用できるクレジットカード?メリットやデメリットも紹介

家族カードを最短で入手する方法・即日発行は可能?

無職でもクレジットカードの審査は通る?その疑問にわかりやすく解説

エムアイカードの審査・申込・発行までの流れを解説。エムアイカードは即日発行も可能なクレジットカード!

JCBオリジナルシリーズを解説!おすすめのクレジットカードの特徴・審査・メリットについて

即日発行できるデビットカードはある?おすすめのデビットカード5選

JCB カード W(JCB CARD W)の審査は大変?審査に落ちた方の特徴や審査基準を解説!

三井ショッピングパークカードの作り方|即日発行の手順【ららぽーと系列】

このページの先頭へ
3秒診断