三井ショッピングパークカードの作り方|即日発行の手順【ららぽーと系列】

三井不動産系列で便利にポイントが貯まる三井ショッピングパークカード<セゾン>は、事前の申し込みをすれば即日発行もできます。ここでは三井ショッピングパークカードの特徴、ポイントの仕組みの他、即日発行の手順も解説しています。

三井ショッピングパークカードの使い方

三井ショッピングパークカードは、使用するお店と時間帯を工夫するとより賢く便利にポイントを貯められます。カスタマイズすれば各自の生活に合わせた有料の保険付帯のクレジットカードとしても活用できます。

 

【PR】即日発行するならACマスターカード!

こちらはクレジットカードになりデビットカードとは異なりますが、即日発行ができるカードになります。すぐにクレジットカードが必要な場合は申し込みしてみましょう。

・最短即日!スピード発行!

・国際ブランドのマスターカードのクレジット機能

・年会費無料

>>詳しくはこちら<<

※受け取りの自動契約機の営業時間:9:00~21:00/年中無休(年末年始は除く)
一部店舗は営業時間が異なります。

 

 

 

即日発行する方法と手順

三井ショッピングパークカードを即日発行するには、

本人確認書類(運転免許証等)を用意
対応店舗の館内カード受付カウンターへ(18:00まで)
申し込みから約60分でカード発行

という流れのみです。非常にシンプルですが、審査があること、18歳以上であること、未成年の場合は親の同意が必要になることなど注意点はあります。三井系列のショッピングモールに行けば発行できるため、非常に手軽です。

キャンペーンが開催されている時のみ、即日発行当日のみ、クレジットカードでの支払いでお買い物の10%割引になる場合があります。またお買い物券が貰える場合もありますので、三井ショッピングパークカードを利用するつもりがあって、キャンペーンなどでお得になっている時は、即日発行してしまっても良いでしょう。

即日発行でも引き落とし用の銀行口座のキャッシュカードや印鑑など一般的なクレジットカードの発行手続きと必要な書類などは同じですので、念の為、お財布に用意の上で即日発行しに店舗を訪れましょう。混雑状況によってはさらに時間がかかるため、できるだけ早い時間に申し込むと安心です。

三井ショッピングパークカードの特徴・メリット

三井ショッピングパークカードは、一般的なクレジットカードと同じく

年会費永久無料
1,000円で永久不滅ポイント:1ポイント
VISA/Mastercard/JCB/AMEX
スマホ決済「アプリde支払い」対応
Suica/Pasmoチャージ可能
ETCカード無料発行
有料オプション付帯保険あり
各種優待サービスあり

などの特徴があります。永久不滅ポイントは三井ショッピングパークポイントに換算すると1ポイントで5ポイント分のパークポイントに換算されるため、ららぽーとのアフター5ポイントアップキャンペーンと合わせるとさらにお得です。

優待サービス詳細
https://mitsui-shopping-park.com/msppoint/clever/service.html

ポイントが貯まる点、ETCカードを無料で使える点など、大きく目立つメリットはないですが、ショッピング向けクレジットカードとしてはちょうど生活をするのに便利な機能だけがあり、余計な機能はついていない印象です。「Super Value Plus」という少額の追加支払いで一定の保険に入れるサービスもあります。

お買い物安心プラン(年間300円)
暮らし・持ち物安心プラン(月々300円|年間3,600円)
お買い物の物損や初期不良、盗難に100万円まで対応するプランや、日常生活での賠償事故に対応するプランなどを合わせてカスタマイズして保険に入ることができます。必要なければ付帯保険を付けなければよいだけです。
https://hoken.saisoncard.co.jp/svp/

【ポイントが貯まる施設名:引用】

対象施設:ららぽーと(TOKYO-BAY/豊洲/立川立飛/柏の葉/横浜/海老名/湘南平塚/新三郷/富士見/磐田/沼津/名古屋みなとアクルス/愛知東郷/甲子園/和泉/EXPOCITY)、ララガーデン(春日部/川口/長町)、ららテラス 武蔵小杉、ラゾーナ川崎プラザ、三井アウトレットパーク(札幌北広島、仙台港、入間、幕張、木更津、多摩南大沢、横浜ベイサイド、北陸小矢部、ジャズドリーム長島、滋賀竜王、大阪鶴見、マリンピア神戸、倉敷)、コレド室町1、コレド室町2、コレド室町3、日本橋三井タワー・三井二号館、コレド室町テラス、コレド日本橋、RAYARD MIYASHITA PARK、銀座ベルビア館、銀座並木通りビル、銀座トレシャス、ZOE銀座、ギンザ・グラッセ、交詢ビルDININGS & STORES、GINZA gCUBE、ニッタビル、赤坂Bizタワー SHOPS & DINING、東京倶楽部ビルディング 霞ダイニング、霞が関ビルディング 霞ダイニング、御徒町吉池本店ビル、新宿中村屋ビル、飯田橋サクラテラス、RAYARD Hisaya-odori Park、赤れんが テラス、ダイバーシティ東京 プラザ、アルカキット錦糸町、ラブラ万代、ラブラ2、淀屋橋odona、&mall(オンラインストア)、東京ミッドタウン(六本木)、東京ミッドタウン日比谷
https://www.saisoncard.co.jp/lineup/ca150.html

使えるお店とショッピングモール系列

三井ショッピングパークカードのポイントが貯まるのは

ららぽーと
三井アウトレットパーク
三井ショッピングパークアーバン
ラゾーナ
ダイバーシティ東京
アンドモール

といったショッピングモールでの買い物や国内・海外でのカード利用によって、クレジットカードの毎月の総利用金額から1000円につき1ポイント換算でポイントが貯まります。

上記のようなショッピングモールでは、三井ショッピングパークアプリを使用すると、三井ショッピングパークカードがなくてもキャッシュレス決済、QRコード決済ができます。
※一部非対応の店舗もあります。
※クレジットカードとアプリの連携が必要です。

出典:アフター5ポイントアップ
https://mitsui-shopping-park.com/msppoint/pdf/after5pointup2020.pdf

全国のららぽーとでは、平日(月曜日~金曜日)夕方5時から翌日0時の時間帯で、クレジット払いをした場合は、税抜100円につき3ポイント貯まるサービスがあります。近くにららぽーとがあって、よく利用する方は三井ショッピングパークカードを使用してもっとお得にポイントを貯められます。
※祝日は対象外

【計算例(税抜)】三井ショッピングパークポイント
平日(20日)毎日仕事終わり、夕方6時頃にららぽーとで夕食や、朝食の買い物を2000円してクレジット払いを選んだ場合、

2,000円 × 20日 = 40,000円

を消費したことになります。これをポイントに換算すると

40,000円 ÷ 100円 × 3ポイント = 1,200ポイント

が貯まることになります。また、クレジットカード利用1000円で1ポイント貯まる永久不滅ポイントは40ポイント貯まる(※税込分はここでは無視する)ことになり、三井ショッピングパークポイント(永久不滅ポイント|1ポイント=三井ショッピングパークポイント5ポイント)に換算すると200ポイントの三井ショッピングパークポイントが加算されることになるため、

1,400ポイント

の三井ショッピングパークポイントを、ららぽーとでの三井ショッピングパークカード支払いでの買い物でゲットしたことになります。
※キャンペーン期間の変更、新しいキャンペーンの追加、キャンペーンの終了などにより、ゲットできるポイントは増減する可能性があります。

即日発行10%割引が使える時の計算例

三井系列のショッピングモールで、三井ショッピングパークカードの即日発行に最もベストなキャンペーン、タイミングだった場合の参考になるよう計算例をまとめました。主に10%割引を適用した場合の計算(税額無視)です。

10,000円の買い物をする場合

この場合、単純に10%分差し引かれるため

10,000円 × 0.9 = 9,000円

が実際に支払う金額です。本来は10,000円ないと買えなかったものが9,000円で購入できるのはお得です。あまり良い例えではないですが、親に10,000円の家電を買ってくるように頼まれたとして、この10%割引で購入できた場合は、1,000円分得した事になって、お駄賃を自身で確保できたことになります。

50,000円の買い物をする場合

同じく、10%を差し引いて計算すると

50,000円 × 0.9 = 45,000円

が支払う金額となります。この場合、永久不滅ポイントは45ポイント貯まる事になり、三井ショッピングパークポイントに換算すると225ポイント分お得に貯められます。得した5,000円分、別の商品購入や貯蓄に回せると考えると非常にお得です。

50,000円の買い物をする場合(平日夕方5時以降)

当日お昼ごろには三井ショッピングパークカードを即日発行していて、平日(祝日以外)の夕方5時以降にららぽーとでこの50,000円の買い物をした場合には、10%の差し引きがあって支払った金額は45,000円となりますが、

45,000円 ÷ 100円 × 3ポイント = 1,350ポイント

の三井ショッピングパークポイントが貯まる上に、45ポイントの永久不滅ポイント(三井ショッピングパークポイントに換算すると225ポイント)が加算されることになります。よって合計

1,350ポイント + 225ポイント = 1,575ポイント(円)

の三井ショッピングパークポイントを貯められる計算になります。即日発行でお得になるチャンスがあったら逃さず活用しましょう。

※無理な出費はせず、計画的なカード利用を心がけましょう。
※審査によっては即日発行できない場合があります。
※審査によっては利用可能枠が低く設定され、金額によっては買いたいものを買えない場合もあります。

関連記事

JCBオリジナルシリーズを解説!おすすめのクレジットカードの特徴・審査・メリットについて

学生におすすめのクレジットカードは?審査や作り方について解説!

三井住友カードはナンバーレスがおすすめ|賢く活用する豆知識【完全版】

エポスカードの審査通過のための秘訣!審査時間や審査落ちの対策も解説

JCB法人カードの種類と特徴は?個人カードと法人カードの違いについても解説

JCBカードW(JCB CARD W)は学生がお得に利用できるクレジットカード?メリットやデメリットも紹介

審査なしで即日発行できるクレジットカードは存在するの?ブラックでも学生でも作れるカードとは?

無職でもクレジットカードの審査は通る?その疑問にわかりやすく解説

このページの先頭へ